■ 最近のオススメ
■ カテゴリー
■ 月別過去ログ

■ その他
ぴんくのにわ
メインページ 「ぴんくのにわ

ご意見ご感想はこちらからどうぞ
英雄*戦姫 GOLD 1ページ目

2014年08月03日

英雄*戦姫 GOLD 完

英雄*戦姫 GOLD。
3周目をクリア。

蒐集家トロフィーを取るにはまだ周回を重ねないといけませんが、あとは同じことの繰り返しとなるので、ブログとしてはここで一区切りとします。
ということで、セーブデータのバックアップをしてひとまず終了です。

----------

では、「英雄*戦姫 GOLD」の感想を書きたいと思います。

このゲームは無印からの2作目ですがストーリーのつながりは無く、新規でも始められるとのことだったので手を出してみました。
確かにストーリー上は問題無かったのですが、無印のことを知っている前提で進められている部分があったのは残念。
例えばロシア進軍時の兵力半減の回避策とか、ゲーム中に何も説明が無いままでしたからね。
GOLDから始めた人にとっては対象キャラが必要だなんて知るわけも無く、1周目はそれで痛い目を見ました。

それも攻略順に自由度がありすぎるからだと思います。
2周目以降は引き継ぎもあるから、好きなキャラを早く仲間にするルートを選べるのは利点。
ですが1周目は強さ順に攻略するしかなく、資金にも余裕が無いため、戦力を集中しないと厳しいバランスとなっていますからね。

なので、ある程度は順路というものが分かるように誘導してほしかった。
そうすれば初プレイでも、前記のロシアみたいな悲劇が起きることは無かったと思います。


んで、肝心の戦闘。
これは公式で”お手軽に楽しめる”というだけあって、初めてでも比較的楽に進められて良かったです。
途中からは属性の有利不利などを考えないと厳しくなりますが、そのコツさえ掴めばどのようなキャラ編成でもストーリークリアまでならサクサク。
ですから数多くいるキャラの中から自分の好きなものを選び、独自のキャラ編成で楽しむことができます。

しかし問題は寄り道部分のボス類。
昨日も書きましたが、超HPのため勝つにはキャラ編成が限られてくるのは大きなマイナス。
ここだけはせっかくの良い部分を潰してしまっていて勿体無かったです。
2014年8月2日の記事:バランスが崩れたハード参照


最後にミッション。
全てのキャラにイベントがあり、キャラ同士の掛け合いもあったりで見ごたえがありましたね。
しかし、その数が多すぎてテンポが悪くなってしまっているのは残念でした。
キャラ数が79人と多いだけに、一人当たりのイベントはもう少し減らしてもよかったかな…。
地域制覇するたびに20前後のミッションが一気に発生し、そこからさらに連続していきますからねぇ。
しかもそれらをクリアすることによって特性や技を取得するので、無視していくこともできないというのはさすがにどうかと…。

これだったら英雄技以外は最初から覚えていて、キャラ限定のミッションは英雄技の取得の1個のみの方がいい。
イベント自体の多さは悪くないので、戦闘能力や宝具との結びつきを減らすだけで十分。
そうすれば他のミッションは無視しても安心して先に進めますから、好きな時にイベントを見ていくこともできたと思います。


それで総合評価ですが、全体的に面白かったです。
部分部分で不満はありますけど、やり込み要素を含めて何周もしてしまうぐらい楽しめています。
ミッションも2周目以降は引き継ぎを使えば見たいもの以外はスルーできますしね。

これだけキャラがたくさん登場し、好きな組み合わせで戦えるので、飽きずに長く遊べた良いゲームでした。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年08月02日

バランスが崩れたハード

英雄*戦姫 GOLD。
ハードモードの3周目をプレイ中ですが、後半にきてバランスの悪さが出てきました。
というのも、ノーマルよりも敵HPが多いのはいいけど、超HPの敵までも同じ倍率で上げてしまっているのはダメすぎます。
確かに倒すのが難しくはなっていますが、戦略がハマれば同じ動作の繰り返しでただ敵HPを削るだけの作業なので…。

このゲームは敵のHPが多ければ多くなるほど戦略(使用キャラ)が固定化され、最大の魅力であるキャラ数の多さが死んでしまっていますからね。
超HPの敵の攻略として、

 ・アキレスにダグダメイスとエメラルドタブレットを持たせ、多段攻撃しまくりで敵にターンを回させない。
 ・ファウストの英雄技で敵の技を封印させる。
 ・ワイナカパックやパラメデスの英雄技で敵ブレイブを減らす。
 ・優位属性攻撃でわざと敵ブレイブを増やして、溜めの長い技を使わす→キャンセルの繰り返し。

大体この4パターンのどれかで対処できるため、敵に応じて使い分けるだけ。
ですから一番下の戦法を除いて”必須キャラ”というものが出てきてしまっているのが問題。
79人とキャラがたくさんいるゲームなのにこれではねぇ。

せめてキャラ能力に関係無く、宝具だけでどうにかなるぐらいのバランスなら良かったのですが…。
ってか、宝具が微妙すぎというのもダメですよね。
入手数が決まっている割にはマイナス効果付きというのも多いですし…。


そんなわけで、ノーマルよりも敵のHPが多いハードはバランスが悪くなっています。
ベリーハードやナイトメアは未プレイですが、敵HPの増加に対し味方の兵力上限が9999なので、より作業感が増していそうな気がします。

結局はノーマルで十分で、それが一番楽しめるバランスでしたね。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月24日

今のところ変化無しの3周目

英雄*戦姫 GOLD。
さて、3周目。
今回は速さはいらないので難易度をハードにしてみました。
ベリーハードにするか悩んだのですが、ここは順を追ってハードから試してみることに。

んで初めのうちは引継ぎ効果もあって相変わらず古代英雄無双。
ハードだけに敵兵力が増えているのですが、それと同じく味方兵力が増えているのでノーマルとあまり変わらない感覚ですね。
これから徐々に変わっていくのでしょうか?

そして宝具集めの方は各キャラの個別ミッションからの入手が多いため、とりあえず先に進んで仲間を増やさないと始まりません。
でも2周目での反省もあり、フラグとなるミッションも今のうちから少しずつこなしていきましたよ。
海底遺跡発見には伊能忠敬とか、ムー大陸発見にはヒミコとか、いろいろと前提条件がありますからね。
それぞれの関係性は2周目で大体把握したから、今回は調べる手間が省けてイイ感じ。
…まぁ、面倒なのは変わりませんですけど ̄|_|○

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月23日

2周目終えても残り4割

英雄*戦姫 GOLD。
2周目の宝具集めをしていましたが、この周回で集められる分は終わりました。
なので次につなげるために再びクリア。
97ターンでした。

疾風怒濤トロフィーを狙って48ターンクリアでしたので、そこから宝具集めだけでほぼ同じターン数を消費したということですか…。
まぁ、どれだけ面倒だったのかがよくわかる結果となりました_| ̄○ノ

それで残りの宝具数は93個。
全部で224個ですから、残り4割と半分は切りましたがまだまだですね…。
1周目はあまり上位合成はしないでクリアしていたので、本来の2周目ならもう少し減らせていたことでしょう。
…それでもコンプリートまでは遠いですけどね_|\○_

とりあえず宝具集めのために3周目もしてみますが、これでどこまで減らせることやら…。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月22日

宝具管理は番号で

英雄*戦姫 GOLD。
引き続き、2周目の宝具集め。

とりあえず取れるものは取った感じなので、それらを合成しまくり。
そして合成で失った分をまた集めるといった作業で今日は終了_| ̄|○


全ての宝具は番号で管理されているのが厄介なんですよね。
ですから複数手に入る宝具でも、その番号の物を既に持っている場合はミッションをクリアしたところで「獲得済み」と出て手に入らないという…。

なので合成するにも番号に注意しながらやらないといけないのが面倒。
しかも合成画面には番号は表示されないため、複数手に入る宝具を合成する場合はいちいち装備画面で”上から何番目の物”と覚えないといけない不便さ(;´Д`)

…といいますか、攻略ページが無いと全ての宝具を集めることなんて無理では?
そう思うほど無茶な仕様。

引き継ぎありの周回プレイではなるべくミッションは飛ばしますからねぇ。
なにせそのミッションがやたらと多く、内容もどうでもいい無意味なものが多いとなるとさすがにね…。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月20日

まとめて大変宝具集め

英雄*戦姫 GOLD。
宝具集めの続き。
…これがまたあとからやろうとすると本当に面倒ですね_| ̄|○

キャラ個別のミッションが前提となっていたり、そのキャラミッションの発生条件が別のキャラミッションだったりと、どれがどうつながっているのか一目では把握しきれない状況ですからねぇ。
1周目は順に見ていくからそんなことは感じませんでしたが、2周目以降でまとめてやっていこうとすると訳が分からなくなりますよ(;´Д`)

ですから思ったよりも時間が掛かりまくり。
”ちょっとミッションをやれば…”という考えは甘かった…。
蒐集家のトロフィーが非常に面倒だと言われる所以がよくわかりました_| ̄○ノ

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月19日

2周目48

英雄*戦姫 GOLD。
2周目をプレイしてきましたが、それも今日クリアできました。

ターン数は48。
余裕で疾風怒濤のトロフィーをゲットですヽ('ヮ'*)ゝ
最後の方は寄り道が少し入ったのでもっと縮められたとは思いますが、それでも50ターン以内でクリアできたので十分満足。
トロフィー獲得条件の100ターン以内からすれば半分ですしね。

…でも、これだったらあと2ターン減らして” 46 ”にしたかったかなぁとか思ってみたり(ノ∀`)


これで2周目は終わり…と言いたいところですけど、宝具を全て集めるという蒐集家のトロフィーを狙いたいので続行します。
1周目の時に上位をやれるだけ完了させておけばよかったのですが、気づいたのは2周目がかなり進んだ後でしたので…。

そんなわけで、そのためにまずは合成用の宝具を取ってくるという下準備。
疾風怒濤トロフィーを目指していたため、そういったミッションはスルーしまくりですからねぇ。
地道にやっていくしかないですね…。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月16日

ペースダウンしてもまだまだ余裕

英雄*戦姫 GOLD。
引き続き2周目をプレイ。

昨日ヘルシンキのリベンジもしたので、今日は順調に進軍していきました。
東西の分岐を潰しつつ進み、カルタゴから暗黒領域へ。
そしてヨハネスブルグまで制圧完了です'`ィ(´∀`∩

それと、行動ポイントの関係でついでにオーストラリアも制圧しましたw
カルタゴ制圧後ターン送りが必要だったり、ンジャメナでの2連続防衛戦対策を考えたら、行動ポイントが余ってしまいましたからね。

EU&暗黒領域(おまけでオーストラリア)で8ターンも費やしてしまいましたが、分岐を潰しながらじゃないと防衛戦で大変な目に会うから仕方がありません。
そうでもしないと、ストックホルム、ヘルシンキ、リスボン、アテネ、そこに進行方向からで、5連続防衛戦ということになりますからねぇ。

ということで、ここまでで37ターン。
飛ばしてきた甲斐がありましたね。
なのでもう100ターン以内クリアは余裕ですけど、どこまで早くできるのか知りたいので手を緩めることなく進軍していくことにしましょうヽ^シ'ω')ノシ

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月15日

白い死神リベンジ

英雄*戦姫 GOLD。
2週目の続き。

残りはオーストラリア、エジプト、ロシア、EU、暗黒領域、ウルクで、ここで迷わずEUを選択です。
オーストラリアとエジプトは仲間的に後でもいいかなと…(ノ∀`)

それと1周目はEUよりも先にロシアを選び、体力半減でヒーヒー言っていたからまずはスルーです。

…って言いますか、EUで仲間になるダ・ヴィンチが解決方法を教えてくれるだなんて知りませんよ。
前作の無印の時からそうだったらしく、無印プレイヤーからしたら当たり前の情報だったようですが、GOLDからのプレイヤーにはそんな説明が一切無いから知らなくて当然。
Wikiを見て初めて知ったぐらいで、ゲーム中では本当にヒントも何も無かったですからねぇ。
説明不足すぎ!

続き物でもないのに無印プレイが前提みたいなことは勘弁してほしかった_| ̄|○


そんなわけでEUへ進軍していきましたけど、ここは分岐が多いのが厄介なんですよね。
最短距離でいくとあちこちから攻められて防衛戦ばかりということになりますから…。
なのでそれを塞ぎつつ制圧していくことに。
100ターン以内クリアには余裕がありそうなので、ここは慎重にいきますよノ|'ω'|ヽ


ですから、ここで1周目ではスルーしたヘルシンキに挑んでみました。
白い死神が真っ先に攻撃して確実に一人仕留めてくる難所ですが、引き継ぎをした2周目ならいけるんじゃないかと思いましてね。

んで、2周目は古代英雄無双状態となっているので、アキレス、アトラス、ジークフリート、クーフーリン、太公望、ペリー、で挑戦。
それでもアキレスが即死しましたけど、何度も挑んでいくうちに相手の行動がわかってきました。

まず準備として、ペリーにグリンブルスティを装備。
確実に狙われるアキレスは尽きずの釜で撃破を防ぎ、次戦のためにエリクサーで全回復を狙いました。
それ以外のキャラは攻撃力重視の装備です。

そこで上段と下段だけにキャラを配置して戦闘開始。
こうすれば、最初の攻撃だけはどうしようもありませんが、次のターンでは攻撃範囲にキャラがいないから前進してくるために1ターン余裕ができますからね。
アキレスは上段前列に置き、白い死神のS・スナイピングの生贄&無傷のエースの速度ダウン用の置物です(ノ∀`)

そして、まずはペリーが最初のターンで白い死神を少し削り、アキレスが撃破され復活。
そこでブレイブは溜まっているのでアトラスのオリハルコンパンチを浴びせ、敵の待ち時間が延びたところに他が仕留めて完成です。

そんなわけで、引き継ぎありのノーマルではありますが、ヘルシンキのリベンジに成功しましたヽ('ヮ'*)ゝ
パーフェクトのおまけつき'`ィ(´∀`∩

…でも、これだけ戦力を整えてやっとなんですから、やはりヘルシンキは地獄ですね。
とはいえ、リベンジに成功して一安心。
安心して先に進めます(っ´▽`)っ

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]

2014年07月13日

引き継ぎ時の宝具入手で取りこぼし

英雄*戦姫 GOLD。
さて、2周目に突入です。
いろいろ考えた結果、1周目で粘るよりも2週目でいった方が楽なような気がしましたからね。

ということで、あれこれ引き継いで2周目開始です。
すると引き継ぎ効果で最初から古代英雄無双。
正直他のキャラが入る余地がありません。
疾風怒濤トロフィーのために100ターン以内クリアを目指しているせいもあって余計にね…。

ですから古代英雄以外が育たず、連戦していこうとすると厳しくなる場面も_| ̄|○
お金で兵力を増やそうにも、ミッションを飛ばしているから資金不足。
100ターンに間に合うかはまだ読めませんので、今はとにかく進軍していくだけしかないですからねぇ。


それで今日は30ターン目で大華帝国制圧したところまで進みました。
さすがに強くてニューゲーム&慣れた2周目だけはあってペースが速いですね。
これなら100ターン以内クリアは余裕でしょうヽ^シ'ω')ノシ


こうなると3周目も考えてしまいますね(ノ∀`)
というのも、好感度引き継ぎ時の宝具出現の仕様がわかっていなかったから、取りこぼしがいっぱい発生してしまっていますので…_|\○_
個別ミッションで得られるものは、そのキャラが仲間に加わった瞬間に勝手に入手されるとは思いませんでしたよ。
そうと知っていれば合成しまくったデータを残して引き継いだのに…。
宝具制覇は何周もすることが前提となっているだけに、合成を重ねていく宝具は早いうちに作っておきたかったですからねぇ。

もう今からやり直すのも面倒なので、とりあえずこの2周目は100ターン以内クリアが最大目標です。
本当ならこの周回で宝具も上位はほぼ揃え終わって、シャンバラやムー大陸も終わらせて、このゲームをほぼコンプ状態にしてプレイ終了にしようかと思っていたのにねヽ( ´д`)ノ

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 英雄*戦姫 GOLD ]