■ 最近のオススメ
■ カテゴリー
■ 月別過去ログ

■ その他
ぴんくのにわ
メインページ 「ぴんくのにわ

ご意見ご感想はこちらからどうぞ
ハニホン 1ページ目

2009年12月18日

アリス2010でランス02

アリスソフトの公式通販サイトから荷物が届きました。
中身はモチロン今日発売の「アリス2010」!

※クリックすると拡大します

そしてインストール中にいろいろとチェックです。
サントラCD、リセのカード、卓上カレンダー、といろいろありますが、やはりハニホンは外せませんですよね。
2010を買った大きな理由がハニホンだったりするぐらいですから(ノ∀`)


ということでハニホンをパラパラと読んでみました。
今回はゲームのマニュアルが主のためナンバリングはされずに”Special”。
ですが内容は充実していて、118ページは読み応えがあります。

今回もMINさんは”まなな”を描いてくれましたので嬉しかったですねー。
こう続けざまに描かれると何かあるんじゃないかと期待してしまいます。
それ以外にも、ハルカやばにっしゅやGALZOO、さらに大悪司の殺っちゃんと、マンガが盛りだくさん。

あとはスタッフ一覧。
これも面白かったですね。
スタッフ全員のアンケートの回答が載っているわけですが、その回答に各人の味があって読んでいて楽しくなってきます。
トン☆ヌラさんのはどれも笑えますし、よーいちろーさんのは相変わらずぶっ飛んでいますし、そういったのばかりかと思ったらしらきんぐさんやTADAさんがしっかりした回答をしていたりと様々ありますからね。
中でも”これは!”と思ったのが、ふみゃさんのもの。
「アリスに入社していなかったら今頃何をしている?」の回答に「織音の嫁ではない、多分…」と書いていて、これはツボに入って大笑いしてしまいましたよw
いや、まぁ、たしかにそうかもしれませんが、敢えて書いてくる辺りが”わかってるなー”と(ノ∀`)


それと公式通販特典のクリアファイルセット。
シークレットになっていた、「アリススタッフの描き下ろし寄せ書きVer」は予想外に良かったです。
このゲームは初回限定生産ということで、特に何も考えずに公式通販を選んでいたのですが、ここにして良かったと思いましたよ。
それほどまでに寄せ書きVerは魅力満載でした。


んでそうこうしてインストールも終わりましたので、いよいよプレイ開始です。
ゲームがいろいろとある中、一番最初に選んだのは「ランス02」。
どんな感じにリニューアルされたのか気になりますからね。


・ランス02。
PC88で何度もプレイしたことがある作品ですが、リニューアルで見た目がここまで変わると印象がかなり違ってきますね。

そしてゲームの方は、元の作品で慣れているだけに悩むことなくサクサク進み、あっという間にSTAGE3をクリア。
昔取った杵柄は健在です'`ィ(´∀`∩

とりあえずSTAGE4まで進んだけど、良いリメイクをしているのがよく分かりましたよ。
良い出来です。
ギャラグラは昔とはだいぶイメージが変わったので、もしかしたら好みが分かれるかもしれません。
しかし、これはこれでアリかな…と。
それでも最初のうちは幼く見えるランスに違和感があったのですが、街の人やマリアやミリといった仲間などいろいろなキャラを見ているうちに馴染んできましたからね。

でもグラフィックで一番変わったのはMAPですよね。
STAGE1の廃坑や、STAGE3の妖体迷宮は本当に良くなりました。

そんなわけで、このリメイクは大成功です。
PC88やPC98をプレイした人でも納得のいく仕上がりとなっています。
そして内容は当時と変わらず面白いので、他の作品目当てで2010を買った人もこの02でランス2の世界に触れて欲しいものですね。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ ハニホン ] 、 [ アリス2010 ]

2008年10月21日

エドランゼクリア

江戸乱世エドランゼをプレイし、ついにクリアしました(っ´▽`)っ
やっぱり終盤に入っていましたね。

ゲームオーバーを含む全ての選択肢を選んでも3日でクリア。
ですが、本(ハニホン)のオマケということを考えれば十分な内容でしたよ。
オマケゲームにしてはエロシーンは多めでしたからね。
なので前にも書きましたが、なかなかのボリュームとなっています。
ゲームオーバーになる選択肢を選んでもエロシーンはあるので、クイックセーブを利用しての選択肢総当りは必須ですよ'`ィ(´∀`∩

それがハニホンと合わせて2500円だなんてすごくお買い得でした。
ハニホン自体でもこれまで以上の内容とボリュームなので、それを考えれば本とゲームで2500円は破格。
アリスソフト太っ腹すぎますヽ^シ'ω')ノシ


んで、クリアしたということで、最後にアンケートも出しました。
とにかく「これで終わりにするのは勿体無い」と書いておきましたよ。
ホント、キャラクターがどれも一癖あって特徴的なので、これだけで終わらせるのは本当に勿体無いですからね。
「まなな」ように数回続かせてもいいぐらいです。

オマケゲームということで話を削ったせいか、銀は前半だけ、菊さんは後半だけの活躍となってしまったのは寂しい。
菊さんは仕様上仕方が無いのですが、それでももっとスポットが当たってもよかったと思います。
菊さんにもっと光を!
銀は特に要望が無くても、よーいちろーさんや、タケペンさんや、妹尾雄大さんが何とかしてくれることでしょう(ノ∀`)

アリスソフトなら…、アリスソフトならきっとやってくれる…はずw

23:59 | コメント |     カテゴリー [ エロゲー(未分類) ] 、 [ ハニホン ]

2008年10月18日

なさそうで実はある

エドランゼをプレイです。
全ての選択肢を選びながらなので少々時間が掛かっています。

というのも選択肢はどれも三択で正解はそのうち一つで、残り二つはどちらも「未完」となってゲームオーバー。
しかし、それらを選ばないと見られないシチュエーションがてんこ盛りなのでスルーするわけにもいかず…。

正解ばかりを選べばハニホンのオマケのゲームらしく短いプレイ時間で終わりそうなのですが、上記のおかげで実際にはそこそこのボリュームになっていますよ。
13話分を3話に縮小しただけはありますね。
#ハニホンVol.8参照

なので、まだエンディングまでいっていません(ノ∀`)
菊さんが●●(まだヒミツw)
…というところまでですよ。

だけど話の流れ的にも、もう終盤じゃないのかな?
どうオチをつけてくれるのか楽しみですねー。
これまでのハチャメチャっぷりを思うと想像もつきませんw

23:59 | コメント |     カテゴリー [ エロゲー(未分類) ] 、 [ ハニホン ]

2008年10月17日

ハニホン特別号着弾!エドランゼもプレイ開始!

アリスソフトから、夏に申し込んでいた「ハニホン特別号(ゲームソフトエドランゼ付き)」が届きました(っ´▽`)っ
S会員で申し込んだので届くのが少し早いんですよねー。
永遠会員の力が始めて発揮されました'`ィ(´∀`∩
#永遠会員については2007年3月19日のエントリー:ハニホンVol.7着弾参照

※クリックすると拡大します

ハニホンとゲームが一緒のビニール袋に入っているためか、ハニホンにソフ倫シールが貼られていてなんか違和感がw

そしてまずはハニホンVol.8を読んでいきました。
ハニホン自体が久しぶりなので、かなりのボリュームで持つとズッシリときます。
それもそのはず、これまでの1.5倍のページ数!
中身もそれに見合って盛りだくさんですからね。

まずは闘神Vの紹介があり、キャラの3D化についての説明もあって面白いです。
それにハニーのところに「アリス史上、最も美しく躍動するハニー!」と書いてあるし、闘神Vは戦闘画面も楽しくなりそうですね

続いては今回付属してきた「江戸乱世エドランゼ」の説明書を兼ねて、キャラ紹介とラフ画と裏話。
特に裏話はワラタ。
企画したよーいちろーさんが頑張った感じがわかりますw
これからのボーダーライン戦も頑張ってください(ノ∀`)

あとは「ハルカ」のIFシチュエーション、織音さんのラフ画。
「17年ゼミ」や、よーいちろーさん、ふくぽんさん、トン☆ヌラさんのマンガや、HIROさんの小説。
そしていろんな方の絵やフリートーク。
他にもまだまだ。
それだけ盛りだくさんな内容で、読みきるのに随分と時間が掛かりましたよ。

それにしても、「しまいま」とか「まなな」とか懐かしい顔ぶれもあって良かったねー。
「まなな」は2箇所で取り上げられていて嬉しかったです。
まなな様には是非復活して欲しいものです。


そしていよいよゲームの「江戸乱世エドランゼ」をプレイ開始です。
といっても、ハニホンで時間を費やしたのでエドランゼはさわりだけですけどね ̄|_|○
それでも面白さは伝わりましたよ。
ゲームオーバーになる選択肢後がありますが、途中まで正解と思わせておいて実は…とかだったりして引っ掛けてくるのがイイ!
しかもその話の流れが笑えるものだったりしますからねw

本のオマケでこのデキなら十分ですよ。
これはこのあとも期待するしかないですねヽ^シ'ω')ノシ

…ちなみに、「エランゼ」のことを「エランゼ」だとついさっきまで勘違いしていたのはここだけの話です'`,、('∀`)'`,、

23:59 | コメント |     カテゴリー [ エロゲー(未分類) ] 、 [ ハニホン ]

2008年08月09日

ハニホン特別号確保完了

アリスソフト公式でスタッフ日記を見ていると、月餅さんのところに「(ドリパのグッズを)通販でゲットする方は申し込みをお忘れなく!」と書かれていたので、締切日をチェックしてみました。
すると、届くのが早い会員申し込みは8月15日まで通常のオンライン通販は8月22日までとのこと。
…あ、そんなに早かったんだ。
ドリパ自体が10月と11月なのでもう少し長いのかと勘違いしていましたよ。
これは逃したらヤバイと言う事で忘れないうちに申し込み。

ワタシは元S会員なので、通販の申込書が送られてきているからそれでやってきました。
郵便払込なのですが、今はATMで土日でも出来るようになったので便利ですよね'`ィ(´∀`∩

ということで、とりあえずは「完全限定ハニホン特別号(ゲームソフトエトランゼ付き)」だけ申し込みです。
これは外せませんですからねー。
ハニホンだけでも十分良いのに、今回はゲームソフトまで付いてきてお値段2500円はお得。
しかもそのゲームが、よーいちろーさん原画の作品なので尚更ですよヽ^シ'ω')ノシ

他に「エトランゼ クッションカバー」も買うかどうかかなり悩みましたが、今回は保留しました(´・ω・`)
絵柄もまだ未定ですし…。
そのうち発表される絵柄を見てからの判断ですね。
もしかしたらドリパ後に残り物がまた通販される可能性もあるのでそれを期待して。
…無かったらその時は諦めますよ_| ̄○ノ

16:05 | コメント |     カテゴリー [ ハニホン ]

2007年03月19日

ハニホンVol.7着弾

ハニホンVol.7が届きました(っ´▽`)っ
ユーザークラブの会報として届くのはついにこの号がラスト。

…つーか、封筒がいつもと違ってデカいんですけどw
開封してみると、ハニホンの他にハニワの勲章と永遠会員証が付いてきてました。
 ※クリックすると拡大します
永遠会員証ってのは嬉しいですね〜。

永遠会員証が送られてきたということは、S会員だった人は今後もずっとS会員ってことですからね。
ユーザークラブに入会していて良かったと思いました。
ですが、ユーザークラブが無くなってしまうのはやはり寂しいです…。

それにしても、こういったグッズを送ってくるだなんて今回もお金かけてます(ノ∀`)
以前にはAリスTシャツが付いてきたことがありましたからねぇ。
アリスソフト太っ腹過ぎ。

肝心の本の方ですが、持ってみるといつもよりも厚い。
それもそのはずボリュームが凄いです。
内容も、これまで書いていない人も参加したりで見ごたえありました。

そして、冒頭に次作の発表があり、2800円の低価格路線として「だぶる先生らいふっ」が6月に発売されるようです。
…なかなか良さげなので欲しいかも。
この路線でようやく欲しいと思うゲームが出てきましたよ。
まだ触り程度の説明でしたので、これからの情報に注目しましょうヽ^シ'ω')ノシ

さて、これでユーザークラブのS会員として送られるのは最後です。
今後は別の形でのサービスとなるようなのですが、どうなるのでしょうね。
F会員との差をどう出すのか…。

それはさておき、ハニホン自体は今後も通販やイベント販売で買えるらしいので、これからも楽しみですね。
だけど、送料を入れるとこれまでの倍の金額…。
むむむ。
従来どおりの年会費を取っての会員制で会報を配布って形で不満はなかったんだけどなぁ。
S会員外でも欲しければ通販などで買えた訳だしねぇ。
元S会員からすると、ただ負担がデカくなるだけなのが残念です。

19:38 | コメント |     カテゴリー [ ハニホン ]

2006年10月12日

ハニホン6号

ハニホン第6号が届きましたよ(っ´▽`)っ
そして好緒さんのマンガで思わず吹いたw
FF11の外人プレイヤーの話なのですが、これにはもう「あるある」って言ってしまうほど激しく同意w
すぐにじっと見つめてくるし、ハーネス&サブリガという日本人はグラフィック的に避けてる装備を好んで着ているしねぇ。
文化の違いとはいえ、装備だけは理解しがたかったよ(ノ∀`)

そして、今号から戦国ランスの紹介ページが出来てましたね。
上杉謙信イイヨ(・∀・)イイヨ

それにしてもSLGという性質上、Lyceeのネタになりそうなキャラ達ですねー。
攻撃力とかはゲーム上で数値化されているわけだし。
特殊能力もゲーム中の必殺技を参考にすれば、カード化も楽そうかとw

ま、Lyceeはやらないのでともかく、ゲームは楽しみですねぇ。
発売日はまだ予定のままだけど、オフィシャル通販の締め切りが今月一杯というのを考えると、12月下旬という発表通りに出そうかな。
早く謙信に逢いたいねヽ^シ'ω')ノシ

19:02 | コメント |     カテゴリー [ ハニホン ]

2005年10月11日

AリスTシャツ

アリスソフトからブツが着弾しました。
中身は会報のハニホンだろうけど、それにしてはふにふにした手触りが・・・。
気になって開封してみると、出てきたものはハニホン三号とTシャツ。
しかもTシャツに描かれている柄が、なんとAリスwwwww
大人気ですなw
「Call to THE "NAMANIKU"」の文も笑わせてくれます。

OHPに”S会員になるとハニホン以外に何かしらおまけが付く場合もある”と書いてありましたが、このTシャツがおまけってことでしょうね。
つーか、おまけにしては豪華ですw
しかもAリスを起用してくる辺りがツボを心得ているというか・・・(ノ∀`)
エイプリルフールの時のネタをここまで引っ張ってくるということは、そのうち定着するんでしょうかw

そしてハニホンに目を通してみる。
「RANCE CHRONICLE+」という、ランス7の設定みたいなものが良かったねー。
原型がリトルプリンセスとかリトルヴァンパイアといった、チャンピオン(アリスの前身)時代の懐ゲーだそうですよ。
・・・予習としてプレイしてみるかな?
まぁ、でも、開発状況が2%くらいらしいので、変わる可能性が大きいですけどね。
それ以前に出るまで何年もかかr(ry

あと面白かったのが、緊急企画・・・という名のページ稼ぎ(ぉ
いや、内容も良かったんですけどねw
ここ見ると、そろそろスタッフのネタが尽きてきたっぽい(ノ∀`)
んー。でも12月9日にゲームが2本同時発売されるから、それで忙しいだけなんじゃないかと。
っていうか、そう思いたい_| ̄|○

11:36 | コメント |     カテゴリー [ ハニホン ]

2005年07月20日

再入会完了

アリスソフトから会員証と同時にハニホンも届いた(っ´▽`)っ
やはりこの本の為に再入会したのは間違いじゃなかったね。
1年間1500円で、ハニホンが3冊〜4冊は魅力でしょー。

今回の見所はYOKさんの、ぱすちゃCの4コマだね。
過去からの使者という題で、大人っぽくなりたいと思っているフィルに、誰かが「大きくならない方がいいこともあるのよ!」と言いつつ泣いてるのにはワラタ。
使者の姿はシルエットで顔が分からないのですが、影の形はコレット以外考えられないw
まぁ、前作の時ED近くで成長してアレコレ言われてたからなぁ(ノ∀`)
他にも、織音さんのドルアーガの話は興味深かったし、好緒さんのリネ2の話も面白かった。
次の第3号も期待だね。

18:33 | コメント |     カテゴリー [ ハニホン ]

2005年06月30日

再入会でカムバック

イースの発売日なので買い物へ出かける。
ビックへ行ってみると大々的にCMをうってて、”スゲー”というより”やりすぎ”って感じがしたw
同じフロアに、2箇所も特設スペース作ってたからねぇ。
時間的なこともあってか、人は閑散として誰一人デモすら見てはいませんでしたけどね(ノ∀`)

んで「イース・フェルガナの誓い」を購入。
すると、特典の組み立て式ペン立てがついてきましたよ。
ついでに、無料配布のデモCDもゲット。
・・・今更いらないけどなんとなくねw

そして次は郵便局へ。
アリスソフトFCの入会申し込みをしにね。
2年ぶりに再入会です。
あの同人誌風な会報「ハニホン」のデキを見たら、入らなきゃ損だからねー。

・・・さて、帰宅したところで早速イースをインストールしますか。

15:06 | コメント |     カテゴリー [ ゲーム(未分類) ] 、 [ ハニホン ]