■ 最近のオススメ
■ カテゴリー
■ 月別過去ログ

■ その他
ぴんくのにわ
メインページ 「ぴんくのにわ

ご意見ご感想はこちらからどうぞ

« カタログ前の予習 | 最新の記事 | 釣り人減らず »

2008年06月03日

各鯖の違い調査結果

MoE。
ずっと調べてきた各鯖の違いをここで書こうと思います。

結論を先に書くと、新規プレイヤー目線での住み心地は

 P ≧ E > D

の順ですね。

新規で困るのは金策と武器ですが、ドロップ品(クモ糸や薬用にんじん等)の相場、低スキル武器の手に入りやすさと、どちらも揃っているのがP鯖。
E鯖は低スキル武器の露店が殆ど無いので店売り品で凌ぐしかないですが、狩場人口がほどほどで人気狩場でも過ごしやすいのでその点を大いに評価しました。

P鯖は人気狩場は混んでいるし、少し穴っぽい場所を見つけて行ってもそこにも先客がいるということがありますからね。
その人達が同じくスキル上げ目的ならいいのだけど、材料集めや金策の人だと乱獲されて狩るに狩れない状況になることも。
思ったときに思ったMobが狩れるというのは精神的にも大きいです。

しかしキャラクターが育ったあとはどこも大差がありませんから、初期の苦労を無視して好きな鯖を選ぶのも当然アリ。

 P : カオス
 D : War
 E : イベント(ツアー含む)

と、それほど差がないにしろ得意分野が分かれているので、それに合わせるも良し。
サイコロを振って運に任せるも良し。

でも一番オススメしたい鯖の決め方は、全鯖にキャラを作って雰囲気を実際に感じること。
合う合わないは人それぞれですので、ビスクを見て回るだでけもいいからやってみて欲しい。
「百聞は一見にしかず」これに尽きます。


では各鯖の違いというか特色のまとめは以下に。

★PEARLサーバー
 P鯖で他より抜きん出ているのが人口の多さ。
 同時接続者数は大体1割り増し。
 それにより、旅人(新規プレイヤー)や露店の数も多いので、どこの街も賑わっています。
 カオスや戦闘を伴った公式イベント等でも、その人口の多さを生かして数で押しまくって好成績を残して
 いるのもポイント。

 しかし、狩場の人口や生産者も多く、スキル上げ・金策・生産品の販売で障害となるのが難点です。
 また、採掘・伐採・釣り場といった所でも人とかち合う率は高く、思ったように採集できなかったりします。
 特に採集系の場所は限られていますので、「スキル上げしながら材料集め」と思って行くと逆に非効率
 になることも。

 それと公式イベントも、先ほど書いたように戦闘を伴うものなら好成績なのですが、生産系となると一転
 して最下位。
 露店では売れ筋からそうでもない物まで種類が豊富なので生産者の数は多いのに、イベントでは何故
 か生産者が目立ちません。
 戦闘で俺TUEEEEをして目立つのは好き、逆に地味でコツコツしたものは嫌い、といった人が多いという
 ことなのでしょう。

 とにかくP鯖は、良くも悪くも人が多いということに尽きます。


★DIAMONDサーバー
 D鯖は特にこれといった特徴が無い鯖。
 しいて言えば露店の少なさはNo.1。
 ビスクだけだとE鯖と変わらないように見えますが、ネオクや地下墓地では差が出ています。
 村も時々過疎っていたりで、思ったように買い物が出来ないことも。

 買い叩き露店も多く、他鯖と比べても買取が安いのが当たり前。
 それでいて製品販売の値段はそれほど変わらなかったり、むしろ高い物もよく目にします。
 なので、金策手段が限られている初心者には厳しい鯖です。

 しかし逆に、生産者には恵まれた環境と言えます。
 生産品は高く、ライバル露店は少ない。
 他鯖で必ず見かけるチョッパー売りも、D鯖では殆ど見かけませんからね。

 そしてカオスはソコソコの戦績。
 公式イベントもパッとせず、成績は中か下。
 ですが、Warは他に比べて人が多い…気がします。
 Warにハマりたい人にはいい鯖かもしれません。


★EMERALDサーバー
 E鯖の特徴は主催が公式・ユーザー問わずイベントに強いこと。
 イベントのEとも言われるほど、戦闘イベントでも生産イベントでも盛り上がるノリのいい鯖です。
 だけどノリがよすぎてたまに暴走することもあるのが玉にキズ。

 E鯖の話題となると必ず上がるVIPの存在ですが、ラングにいてもたまにSAYが聞こえるだけでこれと
 いった実害は無し。
 ただラングに集まってドミニオンで遊んでいるのを目にするぐらいですね。
 このぐらいなら他鯖の痛い人の方が何倍もキツイ。
 P鯖とD鯖には晒しスレにわざわざコテで出て、自分の痛さ自慢をするぐらいの人がいますからねぇ。
 ゲーム内でも同じような行動を取っているので、その人が一人いるだけで場の空気が悪くなる時も
 あります。
 それに比べればVIPは身内で群れているだけだし、溜まり場のラングに近寄らなければ問題無し。
 ですが、だからといってE鯖に痛い人がいないかというと…。

 人口はD鯖と変わりませんが、露店の数はP鯖とD鯖の中間程度はあるのでそれなりに買い物は
 出来ます。
 相場は売りも買いもP鯖とほぼ変わらず。
 ですから、新規プレイヤーの過ごしやすさはP鯖と大差なく、住み心地は悪くありません。

 しかしカオスとワラゲは参加人数が少なくて厳しいです。
 特にカオスは参加人数が敗退の最大の原因とも言われていますので、参加すれば間違いなく戦力
 として活躍できることでしょう。


★2009年2月25日追記
第2回目の調査も行いました。
2009年2月25日の記事:第2回 各鯖の違い調査結果参照


★2011年2月10日追記
第3回目の調査も行いました。
各鯖の特徴(第三回調査) 2011年2月調べ参照

2008年06月03日 23:59      カテゴリー [ Master of Epic ]

« カタログ前の予習 | 最新の記事 | 釣り人減らず »

コメント

この記事にコメントする



※ 日本語が含まれていないコメントはスパムとみなされて自動的に消去されますのでご注意ください。