■ 最近のオススメ
■ カテゴリー
■ 月別過去ログ

■ その他
ぴんくのにわ
メインページ 「ぴんくのにわ

ご意見ご感想はこちらからどうぞ
乃木坂46 1ページ目

2019年08月15日

新キャプテン

乃木坂46の新キャプテンが秋元真夏さんに決定したようですね。
1期生でしかも現キャプテン桜井玲香さんよりも年上なので、聞いた瞬間は意外ではありましたが、すぐに適任だと思い納得できました。

でもまさか1期生からだとは思いませんでした。
だけど、たしかに後輩で考えるとなかなか難しかったですからねぇ。
キャプテンを務めるには 「安定した選抜力」 が必要って時点でね。

なので個人的な予想では、今後の成長を期待する意味でも3期生の梅澤美波さん辺りが大抜擢されるのかも?とか思っていましたよ。
4枚連続して選抜入りしていますし、ラジオの「乃木のの」ではよく呼ばれてはMCを任されたりしています。
さらに3期生のまとめ役でもありますから、メンバー全体でもいけそうな気がするんですよねぇ。


ともあれ新キャプテンの真夏が引っ張る新たな乃木坂も期待です。
特にまだふわふわした感じのある4期生をどう先輩方と馴染ませて、そしてまとめていくのでしょう。
これからも楽しみですねヽ^シ'ω')ノシ

20:45 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年05月15日

日村46

一昨日の乃木坂工事中は、バナナマン日村さんが放送日に誕生日を迎え、46歳の日村46になったことをお祝いする企画でした。

ということで、メンバーが手作りのプレゼントを渡していったわけですが、そのどれもが面白すぎました。
プレゼントは良い物なのに、それを渡すメンバーのトークが日村さんをディスる感じだったからねw
西野七瀬さんはキーホルダーがキレイに出来すぎたのが不満の様子でしたし、白石麻衣さんは豚汁を作ってきたり、若月佑美さんは日村さんのイメージは丸だと言ったり、……。

特に面白かったのが樋口日奈さん。
まずプレゼントが、いつでもひなちまが起こしてくれるというモーニングコールカードという時点で面白いw
そこに、独特な雰囲気の日村さんの似顔絵とか、「(日村さんに向かって)おばあちゃんになっても……」発言や、肝心のひなちまの連絡先が書いていなかったり、元気モードでの起こし方体験の「ヤッホーーー!」とか、(期限が無限というところをバナナマン設楽さんにツッコまれ)「万が一の場合はケータイ変えます」とか、全てにおいて面白すぎました。
ひなちま自身が楽しんでやっている感じも見て取れたこともあって非常に良かったですね。

あとはネタ的なプレゼントを用意してきた大園桃子さんと齋藤飛鳥さんもなかなか。
桃子の抱き枕(謎の”ゆうこ”さん)も、あしゅの小学5年生の時に学校で作った紙粘土細工(NOGIBINGO!6の物々交換企画で初出)も、どちらも誕生日祝いで渡すものじゃないですからねぇ(ノ∀`)


これで終わりかと思いきや、また来週もやってくれるらしい。
しかも予告からすると、次はカオスな感じになるっぽい(゚∀゚)
違った意味で楽しめそうですねw

20:42 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年05月06日

生駒ちゃんの卒業

本日をもって生駒里奈さんが乃木坂46から卒業されました。
初期から乃木坂の顔としてやってこられていただけに寂しいですね。

ホント、生駒ちゃんはずっと乃木坂を引っ張ってきました。
デビューからはセンターということもあって各メディアへの対外活動で頑張り、センターから外れてからは他のメンバーのアシストでグループ全体をけん引。
特にガールズルール辺りの乃木どこで、ガヤを積極的に入れ始めて他のメンバーにトークの参加を促していたのが印象的でした。
今でこそ進んでトークに参加するメンバーも多いですが、当時は話を振られてからといった様子でしたからね。

さらにはAKB48グループとの組閣も乃木坂発展のためと前向きにとらえて承諾。
乃木坂の名前がより広く知れ渡るきっかけになった出来事だったと思います。


このように存在が大きかった生駒ちゃんを失うのは痛いですが、これまでの行動からするとこれも乃木坂のためなんじゃないかとそう考えるようになりました。
まさに「サヨナラの意味」。
なのでここは笑顔で送り出してあげませんとね。

生駒ちゃん今まで乃木坂のためにありがとう、そしてこれからは自分のために頑張ってください。

へばなっ★彡

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年03月25日

乃木坂46時間TV3 感想

あれだけ楽しかった「乃木坂46時間TV3」もとうとう終わってしまいました。

※ 各日のダイジェストSSは
   ・ 1日目 2018年3月23日の記事:乃木坂46時間TV3 1日目
   ・ 2日目 2018年3月24日の記事:乃木坂46時間TV3 2日目
   ・ 3日目 2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 3日目
  を参照


ということで感想。

3回目ともなるともうメンバーにもスタッフにも余裕が感じられましたね。
時間のズレはあまり起きていなかったように思われます。

これは一部の乃木坂電視台や軍団番組などでVTRも利用したおかげでしょう。
前回よりもVTRの部分が増えましたが、今回はアンダーアルバムの個別握手会と重なっていたから仕方がないですね。
でも、そのおかげで幕張や富士急、京都にとメンバーが散らばっていても、放送がつなげられたのは大きかったかな。

そう、今回は上記のようにロケも多かったんですよね。
幕張の特別会場や、富士急での「乃木のの」公開録音&3期生ライブ、京都での個握、乃木神社でのさゆにゃんこスター、桜リポート。
軍団番組のVTRでは、チューリップの箱根旅行、スイカの伊豆旅行。
場所が広がったことによってやれることも多くなったので、面白さも倍増していました。


そして3期生は初めての46時間TVで、電視台がどうなるのか期待と不安の両方がありましたけど、先輩を上手く使って面白く仕上げていたりと初めてながらなかなかのものでした。
与田祐希さんは齋藤飛鳥さん、伊藤理々杏さんは松村沙友里さんにと、どちらも先輩のSっ気を使っていて大笑いw
どうしても気が知れた同期同士でやりがちであるところを、先輩を使ってきたことによってより面白くなっていましたよ。

電視台以外でも、カエルを平然と2匹も食べた吉田綾乃クリスティーさんや、星野みなみさんの電視台に呼ばれ小躍りで走っていった向井葉月さんなど、果敢に挑んだり素が出たりと3期生の様々な顔が見られたのも良かったですね。


それで電視台は今回もメンバーの個性がよく出ていました。
相楽伊織さんは阪口珠美さんとわちゃわちゃトーク……と思わせたドッキリ企画。
合間合間にお化けに扮した伊織の映像が入って驚かすというものでした。
これにはビクッとしましたよ。
スタジオにいた井上小百合さんなんかは本当に怖がって松村沙友里さんの足にしがみついていたぐらいで、ドッキリ企画としては大成功でしたね。

中田花奈さんは乃木中のバレンタイン企画で6回立候補して全敗したことを逆手にとり、好かれる先輩を演じたコントを披露。
これがまた好かれるとは逆をいっているのが、かなりんのネガティブ思考に被っていてもう大笑いですw
それに相手役の佐藤楓さんと吉田綾乃クリスティーさんの困った様子が素だったのが、かなりんのキャラをさらに引き立たせていましたからね。
この発想とネタには参りましたw

中村麗乃さんは二代目頭NO王を返上するために岩本蓮加さんとバトル。
お互いに考えたクイズを出し合う形式で、れんたんは普通の問題なのに対し、れのは解答が独自の物という卑怯的な問題(ノ∀`)
雲に乗る方法という問いに対し、用意された正解はI don't know.とかですからねぇ。
なのに、結果はれんたんに敗北(ノ∀`)
罰ゲームの激辛ドリンクも自分で飲むハメになっていて、もう最高に面白かったです。


あとは今回の目玉の一つでもあった軍団番組。
チューリップとスイカは旅行、さゆりんご軍団はゲーム&他軍団の歌を替え歌、犬メンは鍋パーティー、真夏さんリスペクト軍団は嘘解散記者会見&アンケート、若様軍団は脱出ゲーム、でした。
どれもそれぞれのネタが詰め込まれていて楽しい内容となっていましたよ。
いやらしい目で見なければ一緒にお風呂……とか、パリピとか、ビジネスリスペクトとかw

そしてこれらは配信業者が限定されていたため、軍団番組が放送されてる時間の他配信業者ではちぎり絵アートの制作風景が流されていました。これは前回の黒板アートの再作風景があまり映せなかったのを反省してのものだったのかもしれませんね。
おかげで作っている様子やその時の何気ない会話などが楽しめました。

……でも、どっちの音声を聞いたらいいのか悩ましい選択だったのは言うまでもありません/(^o^)\


ただ今回で残念だったのは、3日目がアンダーアルバムの個握と被っていたために、一緒にエンディングができなかったということ。
日程的に仕方がなかったとはいえ、やはり全員一緒にジャンプして終わってほしかった。
生駒里奈さんだけじゃなく川村真洋さんの卒業もあったわけですし……。
寂しかったですね。


そんなわけで、今回も大いに楽しめ、時間が経つのがあっという間だった46時間でした。
スタッフとメンバーに感謝です。

それに配信業者も増えたおかげで人が分散されたのか、安定して視聴できたのも良かったです。
ただ軍団番組の独占放送となった時には一気に集中したため、配信業者によってかなりばらつきが出ました。
中でも、有料会員でないと混雑で見られなかったというニコニコ生放送には批判の声が多く上がっていました。
他が無料でも問題なく見られている中でそんな有様では無理もないでしょう。
担当だった真夏さんリスペクト軍団がかわいそうでした。
この独占放送という形式は次回からは考え物ですね……。

ともあれ全般的には素晴らしく、早くも時間を希望してしまうほど。
回数を重ねるごとに内容が洗練されていきますね。
毎回電視台のネタを考えるメンバーは大変でしょうが、また絶対やってほしいものです。

今回は本当にありがとうございました。
次回TV4が行われることを心待ちにしておりますヽ^シ'ω')ノシ

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

乃木坂46時間TV3 3日目

乃木坂46時間TV3 3日目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


※ 各日のダイジェストSSは
   ・ 1日目 2018年3月23日の記事:乃木坂46時間TV3 1日目
   ・ 2日目 2018年3月24日の記事:乃木坂46時間TV3 2日目
   ・ 3日目 2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 3日目
   ・ 感想  2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 感想
  を参照

23:58 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年03月24日

乃木坂46時間TV3 2日目

乃木坂46時間TV3 2日目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


※ 各日のダイジェストSSは
   ・ 1日目 2018年3月23日の記事:乃木坂46時間TV3 1日目
   ・ 2日目 2018年3月24日の記事:乃木坂46時間TV3 2日目
   ・ 3日目 2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 3日目
   ・ 感想  2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 感想
  を参照

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年03月23日

乃木坂46時間TV3 1日目

ついに始まりました「乃木坂46時間TV」。
今回で3回目!
約2年ぶりの復活で、発表された時からウキウキが止まりませんでしたよ。
※ 前回の放送については2016年6月10日の記事:乃木坂46時間TV2 1日目以降を参照


そんなわけで見ていきましたが、長時間のため文字では大変なので前回と同じくスクリーンショットでのダイジェストで簡略化(ノ∀`)


乃木坂46時間TV3 1日目。

 


中田花奈さんがレギュラーのラジオ「沈黙の金曜日」が始まって2窓。


軍団番組が始まり、裏ではちぎり絵アートの制作風景(音声あり)が放送されてまさかの3窓!?

 


※ 各日のダイジェストSSは
   ・ 1日目 2018年3月23日の記事:乃木坂46時間TV3 1日目
   ・ 2日目 2018年3月24日の記事:乃木坂46時間TV3 2日目
   ・ 3日目 2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 3日目
   ・ 感想  2018年3月25日の記事:乃木坂46時間TV3 感想
  を参照

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年02月22日

乃木坂46分TV

乃木坂46 6th Birthday記念 緊急特別番組「乃木坂46分TV」なるものが生配信されるとのことでチェックしました。

すると乃木中のセットでメンバー全員がいる状態でのスタートでした。
直前まで収録があったらしく、桜井玲香さん曰く「笑って、泣いて、ゲームなんかして面白い収録でした」とかなり楽しかった様子。
4月ぐらいの放送らしいので凄く楽しみですね'`ィ(´∀`∩


本編はここからで、以降はアナウンサーの高橋大輔さんがMCで進行していきました。

それで重大発表というのは、「乃木坂46時間TV」の放送決定

  日時は、3月23日(金)19時 〜 25日(日)17時

……まぁ、この緊急特別番組のタイトルからして、46時間TVの告知だろうとは想像はできてましたよね(ノ∀`)
それにバースデーライブの延期という前回と同じ状況でもありますね。


で、今回は配信業者ごとに各軍団の冠番組が独占配信されるらしく、マッチング綱引きで抽選です。
その結果により、

  犬メン            AbemaTV
  さゆりんご軍団       RakutenTV
  スイカ             LINE LIVE
  チューリップ          YouTube
  真夏さんリスペクト軍団  ニコニコ生放送
  若様軍団          SHOWROOM

となりました。

1時間独占番組ということですけど、その間他のサイトでは何が放送されるんでしょうね?
放送休止では46時間にはなりませんし、同時刻に一斉放送だと6窓必須で音声まで追うのは厳しいですし、どうなるのか想像がつきません。
冠番組自体は楽しみなのに、他の要素の不安が大きいです……。


ともあれ、乃木坂46時間TVは凄く楽しみ。
今回はどこまで追えるかわかりませんが、なるべくPCの前に張り付いていたいですねヽ^シ'ω')ノシ

22:26 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2018年02月11日

毎日乃木坂

乃木坂46の香港でのイベント出演を前に、メンバーが日替わりで毎日SHOWROOMを配信してくれていて楽しかったです。
生放送なのですべてが見られたわけではありませんが、後日アーカイブ配信されるとのことで待ち遠しいですね。
※ 追記:アーカイブ配信が始まりました。

配信したメンバーは「乃木のの」のMC経験者や、他ラジオでアシスタントを現在進行形でやっていたりするだけあって、サスガにトークは慣れたものでした。
後日中国語に翻訳したものも流すとのことなので、ベテランを配したんでしょうね。
良いアピールになったと思います。


それと通常通りのSHOWROOM個人配信も行われていて、3期生がちょくちょくやっていましたね。
ただやはり経験値の差は大きく、2・3人でやっているにもかかわらず会話が止まる場面もちょこちょことありました。
でもこれは仕方がないことでしょう。
とはいえ、自由に個人配信できる場があるというのは物凄いメリットなので、どんどん利用してトークスキルを磨いていってほしいですね。


そんなわけで、幸せな11日間でした(*'▽')
今後も毎日誰かしら……というのは難しいにしても、ある程度やってくれるのが希望。
SHOWROOMがもう少しにぎわってくれると嬉しいものです。

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]

2017年12月31日

紅白でもヒム子と共演

大晦日。
今年も紅白歌合戦に乃木坂46が出場しますヽ('ヮ'*)ゝ

ということで、オープニングは最後列ではまだまだ最後列でしたが、白石麻衣さんと生田絵梨花さんが中央左側とかなりいい立ち位置いて嬉しかったですよ。
少しずつながらも着実に進めていますね'`ィ(´∀`∩

しかも1曲目を紹介するときには、ちょうど伊藤理々杏さんと岩本蓮加さんが白組司会の二宮和也さんの後ろにバッチリと映るベストポジション!
これは乃木坂の出番の時間が年齢の関係で出られない二人だけに、NHKからの配慮でしょう。
でもやっぱり歌っている姿が見たかったです……。


そして紅白第二部の21時36分、ついに乃木坂の出番となりました。
今年のフォーメーションは選抜+アンダーの一部がステージ、残りのアンダーと研究生はその後ろの左右で一段・二段高い場所に位置していました。
アンダーですらちょっと遠めになっているのに、研究生は遠いうえに照明があまり当たってなくて暗いというかわいそうな状況。
とある理由で後部中央を空けている配置のため、さらにテレビに映りにくかったですしね……。

そのとある理由というのが、その部分がスクリーンとなってバナナマンの日村さんが扮するヒム子の映像を映すためだったんです。
”インフルエンサーといえばヒム子”という年ではありましたが、今回はその演出方法に大きな疑問がありました。
というのも、その映像というが顔のアップ。
おかげで乃木坂以上にヒム子が目立ってしまうという残念な結果に。

ヒム子のいた場所がウラトーク横の観客席通路だったこともあり、観客が映らないように配慮していたためなのでしょうが、そのせいでせっかくのヒム子の登場も肝心の踊りがほとんど見せられずに中途半端。
それならヒム子を司会者のいる位置に行かせ、そこで踊らせた方が観客が映ることも無く、顔のアップにすることも無く、完コピしたヒム子の踊りが見せられたんじゃないかと思います。
ヒム子にしても残念な結果になってしまっていました。

ヒム子との共演は嬉しかったですが、他にうまいやり方もあっただけに、ネタを知らない人からはどう見えたんだろうかと心配です。


しばらくしてバナナマンさんのいるウラトークにも登場
今年は白石麻衣さん、西野七瀬さん、秋元真夏さんの3人。
まずは設楽さんからレコ大のお祝いが出て、公式お兄ちゃんっぷりを発揮していましたね。
その後は先ほどの出番を振り返ってのトークで大盛り上がり。
あとは進行中のステージを見て感想を言ったり、いつものようにまなったんがいじられたり、ビルの屋上で歌うPerfumeの演出を見てなぁちゃんをはじめ皆驚いたり。
出番はここでおしまいとなってしまいましたが、終始良い雰囲気でしたよ。
なのでアナウンサー方から「(バナナマンさんは)お父さんみたい」とツッこまれていましたけど、ホントそれ。
お兄ちゃんではあるけどお父さんの様な目線もある、といった関係性がいいんですよね。
ずっと乃木坂ちゃんを見守っていてほしいですね。


そんなわけで今年の紅白も終わりました。
今回の乃木坂の出番は”どうかなー?”と思う部分はあったにせよ、無事に楽しく終えられたんじゃないでしょうか。
前2回とは違った魅せ方が見られたのは良かったです。
紅白における乃木坂の地位もわずかながら上がっているのもわかりましたしね。

また来年も出られるといいですね(っ´▽`)っ

23:59 | コメント |     カテゴリー [ 乃木坂46 ]